プチ速読で時間の有効活用

プチ速読で時間の有効活用

ちょっとした時間ができた時に何をしよう…と悩むことはありませんか?短い時間だとできることが限られてしまうため、何もせずに時間が過ぎてしまいがちです。

私はこの時間で読書をちょっとでもしちゃうのですが、もし読書習慣がない人だとぼーとしていることが多いのではないでしょうか。

今回はこのようなすきま時間をより充実させるためのアイデアをご紹介します。読書にちょっと飽きたなというときにしてみましょう。

プチ速読公式ホームページ

時間を無駄にしないためにも

予定を入れるほど時間はないけど空いてしまった、次の予定まで時間があるという時に、何をして過ごそうと悩むときあります。

時間がない時にはやりたいことが浮かぶのに、いざあると浮かばないというのは、よくあることだと思います。

いくつか考えてみましたので考えていますね。

お財布を整理する

お財布の中が、レシートで大混雑している、そんな時もあると思います。すきま時間を見つけた時に、まずはレシートをすべて取り出し、箱に入れてみましょう。

財布の中身がパンパンだとみすぼらしいですし、あまり綺麗ではないと思いますからね。つい楽だからしてしまうのもわかりますけどね。

家計簿をつけたいとか願望があるのなら買ってよかったもの・買って後悔したものにマークをつけると、自分の買い物の傾向が分かるようになるかもしれません。家計簿を書くの一歩手前として考えるといいかもしれません。

欲しいものを考えてみる

欲しいもの・行きたい場所などがあると、モチベーションが上がります。でも、あれもこれも買ってしまうとお金が無くなり、金欠にならないためにも順位付けが大事です。

そのような買って後悔を減らすためにも、すきま時間に欲しいものの順位を決めることをスマホとかでやってみるのもいいでしょう。

例えば、今自分が一番興味のあるものが料理ならば、調理器具・調理家電・食材などを上位にあげてみるのもありでしょう。

美容を重視したい時には、メイク用品・スキンケア用品・エステなどを優先的に1位に持ってくるのもありです。自分の欲しいものを決める基準を決めて出費を減らしましょう。

すきま時間を活用するのまとめ

生活が忙しく、まとまった時間をとるのが難しいという人も多いのではないでしょうか。こんな学生でもそうなんですから社会人ならなおさらです。そんな人は1日の中に、すきま時間を見つけ、やりたかったことを1つずつクリアすると日々が充実してきますね。

プチ速読公式ホームページ
TOPページを見る